utsuchangは這い上がりたい

無理して勤めていたらうつ病に!?「うつ病の時はどう過ごせばいいの?」そんなうつ病患者の等身大でリアルタイムな闘病・対策・トライ&エラーを公開しています!

【実験済】うつ病でやる気皆無のときにやったこと10選

今日は朝から

あ…やる気がない日だ…

と察することができるレベルで

何もしたくない・やりたくない・やりたいことがないと3コンボの日。

 

そんな時どう過ごすのが身にも脳にもいいかな…と考えて半日行動してみました。

うつ病という厄介な脳の病気のせいでやる気皆無な私、色々実験的に動いてみました!

f:id:utsuchang:20181002174643j:plain

⒈梅干しを食べてみる。

とりあえず起床しトイレのついでに冷蔵庫を開けて梅干しを一個食べてみよう。

少しは気持ちが変わるかもしれません。軽いぼんやりだったら、梅干し作戦で

無気力感にちょっと刺激を与えられて、少しだけ元気がもらえました。 

⒉<とりあえず>とハードルを下げて行動してみる。

睡眠を摂って、さあ朝だぞ!

という時に無気力でやる気皆無ってなかなかに辛いもの…。

 

眠ったのに、睡眠から元気をもらえず、本当にがっかりする朝ですよね。

そんなちょっと残念な朝を迎えたときは、ぼんやりうだうだしたあと、

<とりあえず>をつけてちょっとした行動を起こしてみるのも良いと思います。

www.utsuchang.com

  • <とりあえず>トイレ
  • <とりあえず>梅干しを食べる
  • <とりあえず>テレビを点ける(辛いと感じたら消せばいい!)
  • <とりあえず>パジャマを脱ぐ

 などなど…<とりあえず>を付けてみると、何となく行動ができます。

不思議…!

連続で行動なんてしなくていい。

少なくとも私は<とりあえず>を付けても休み休みじゃないと行動が出来ません!

そしてそれは出来るところからでコツコツスタートで良いと思うのです🌸 

⒊お腹いっぱいご飯を食べてみる。

白米を食べてお腹いっぱいになると、

お腹ペコペコのときより元気が出てくる気がします…

薬を服用している方は食後のお薬も飲めますしね♪

たまにはお腹いっぱい白米を食べて、薬を飲んで、薬が効くまで

ぐでーっととする日を設けても良いのではないでしょうか🌸 

⒋玄関を掃除してみる。

やる気皆無の時に部屋全体の掃除するのはハードルが高すぎます。

狭い区画に限ってすこーしだけ掃除をしてみる。

といっても徹底的じゃなくてゆるく♪


今日は訪問看護の日なので、掃除をする必要があったのですが、

あまりのダルさにギブアップ💦

せめて…と思い、玄関の靴を並べたり、夏靴をしまったり、秋靴を出したりしました。

傘立ても少し整えて…今年の夏、履かなかったサンダルは

断捨離と称して捨ててみました。

 

物を捨てるとちょっとだけスッキリします。

多少は小綺麗になったという達成感も得ることが出来ますのでオススメです! 

⒌号泣する。

泣くとストレスも流れ落ちてスッキリします。

私は定期的に、強制号泣をしていますが、何かを果たしたような錯覚すら覚えます。

それくらいスッキリ。

うつじゃなくても、涙活は良いとされてますよね。


もし私と同じ一人暮らしでしたら、誰にも心配も迷惑もかけないので

声をあげるレベルで大泣きしてみよう!

理論や細かいことは気にしない!スッキリしましょう! 

⒍ジブリ映画を流す。

悲しいニュースやショッキングな映像も流れることもあるテレビ。

ちょっと刺激が強すぎて、私はあまりテレビ番組を観る習慣がありません。

ただジブリ映画は別!

何度となく観て覚えているストーリー…素晴らしい映像…癒される音楽…

ジブリには癒し効果があると思うのですがいかがでしょうか🌸

思い出のマーニー [DVD]

思い出のマーニー [DVD]

 

最近のお気に入りは<思い出のマーニー>です。

音楽・映像・ストーリーに癒されます。

 

知っているつもりになっているジブリ映画、是非機会がありましたら

観てみてください♪

大人になったら視点が変わっており、泣けるポイント・魅力が沢山ありますよ! 

⒎窓を開けて空気を入れ替えて背伸びをする。

具体的な感じですが、背伸びをすると血の巡りが良くなって少し元気になります。

辛かったり苦しかったり億劫な気持ちになるとだんだん猫背になる私💦

時々、リセットする気持ちで、空気の入れ替えをしながら窓際で

背伸びしてみると案外気持ちいいですよ!晴れていたら最高ですね!!

f:id:utsuchang:20180912145035j:plain

秋空をぼんやり見て深呼吸するとちょっとだけですが、

鬱々ダルさが抜ける気がします。 

⒏超早寝早起きしてみる。

夜更かししていてもお肌に悪かったりとデメリットが多めです。

私と同じような境遇の方は、ぜひ超早寝早起きをしてみるのも

生活を少し変える=自分が少し変わって何かキッカケを掴む手がかり

なるかもしれません♪

f:id:utsuchang:20180902091936j:plain

私は夜になると精神的に落ち込むので、夜になったらとっとと早寝して

超早起きをして、天気が良い時・元気である時と条件が揃った時のみ、

朝陽を撮りに公園へ散歩に行きます。

www.utsuchang.com

朝陽ってすごく強い力を持っていて陽に当たるとポカポカして気持ち良いです。

そのポカポカに当たって、二度寝しても良いと思います!

それくらいの軽い気持ちで超早起き、オススメですよ! 

⒐やりたいことを妄想する。

ベッドでグッタリしているとき…

やりたいこと・やらなきゃいけないこと・将来の不安…

それらがグルグル回って、もう考えるのも億劫になります。それくらい辛い時。

ベッドの中で私は

もしも元気になったらアレをやりたいな…

とか妄想します。

 

うつは必ず良くなる病気だと信じている私。

きっと良くなって、元気になると信じています。

  •  元気になった時
  • 回復した時
  • やる気が湧いた時…

やりたいことをぼんやりとでも良いので妄想していると多少は楽しくなり、

ラッキーだったら

寝ちゃいられない!!

と実行したくなるときもあります♪

 

妄想する元気がない時ももちろんあります。その時は最後の10を実行します! 

⒑細かいことは気にしないで!寝よう!!

これに尽きます。やはり睡眠は最強です。

 

眠って眠って眠るのも辛くなった時…

人は「何かしたい」と自然と思うものです。

 

それまで冬眠できるのなら冬眠しちゃう気持ちで寝ちゃいましょう♪

許されている環境でひたすら眠って、

それでもやる気や気力がなかったらまた寝ます。

 

風呂?食事?掃除?

 

ええい生きてるだけで充分凄いんだよぉぉ〜ッ!

いつもそんな気持ちで眠ってます!

www.utsuchang.com

クウネル…それが出来ればもういいやって気持ち。

「それで良いんだ」とまずは自分が肯定的になる。

自分と仲良くする。難しいけど、それがうつ回復の近道かもしれません🌸 

まとめ

うつ病でやる気皆無なときに実践したことをまとめると…

  1. 梅干しを食べてみる。
  2. <とりあえず>とハードルを下げて行動してみる。
  3. お腹いっぱいご飯を食べてみる。
  4. 玄関を掃除してみる。
  5. 号泣する。
  6. ジブリ映画を流す。
  7. 窓を開けて空気を入れ替えて背伸びをする。
  8. 超早寝早起きしてみる。
  9. やりたいことを妄想する。
  10. 寝る!!!

⑩のとにかく睡眠は最強です。

まずは⑩睡眠を摂って、そこから妄想したり梅干しを食べたり、

背伸びしたりご飯食べたりすれば良いんだと思います。 

 

今回の記事は、今年の1月から私がひたすら一人でうつ病に対してどう対処できるか、

何ができるか手探りで行ったトライ&エラーを総まとめにしてみました。

 

少しでも同じ境遇の方に、

わかる〜!

とか、

それでも良いんだ!!

など思っていただけたらとっても嬉しいです🌸

 この記事が少しでもお役に立てれば幸いです❁

f:id:utsuchang:20180912163600j:plain

ゆっくり生きましょう!ゆっくりお互い回復しましょう♪