utsuchangは這い上がりたい

無理して勤めていたらうつ病に!?「うつ病の時はどう過ごせばいいの?」そんなうつ病患者の等身大でリアルタイムな闘病・対策・トライ&エラーを公開しています!

先手必勝・揺れ動き宣言

今日はコラム寄りというよりエッセイ寄りのブログです。

気持ちをのそのそと書いてみようかと。

カテゴリー付けが実は好きじゃない。

突然ですが、人間にカテゴリー付けをするのは実はあまり好きじゃない私です。

 

例えばうつ病です、とか、無職です、とか。

 

伝えるにあたってわかりやすく伝えやすい単語を選ぶため、

うつ病です、無職です、果てには「うつちゃん」という適当に決めた名前で

えんやこらとブログを書いたり写真を撮ったりと活動しておりますが

うつ病にも色々、無職にも様々な背景があります。 f:id:utsuchang:20181025184350j:plain

わかりやすく現状をお話するため、うつ病だの無職だのと言っていますが

わかってほしい、伝えたい点はそこじゃなくて、もっと奥にある

「自分」という人間なのかな、だからブログを書くのかな、発信をするのかな、

とか考えることもあるんです。悪い頭でグルグル考えるんです。

発信する手段について

発信するツールとして「漫画」や「イラスト」を選ぶ時もありますが、

やっぱりそれらに取り掛かるまでの体力と気力が必要で、毎日は出来ません。

 

一度描き始めてしまえば止まらないくらい疲れを感じないのですが、

その重い腰をあげるのに時間がかかってしまい、そこでもひと疲れする図。

得意・不得意なブログについて

話は変わりますが、

私、雑記ブログって向いてないなぁ

と最近漫画レビューブログを開設して痛感しました笑

 

ブレブレなりにも一つの「テーマ」がある特化型ブログの方が書きやすい。

一つの主軸となるテーマがレールのように引かれているのが理由かと。

 

じゃあ当ブログはどうなんだ、メチャクチャ雑記ブログだけどどうなんだって

話ですが、こちらにも一応「闘病」というテーマがあり軸があります。

f:id:utsuchang:20181025184430j:plain 

同じくレールが引いてあると思いきや、「闘病」をしている「自分」は

良くも悪くも、考え方が変わったり目標が変わったりと流動的です。

 

そのため「闘病する自分」が揺れ動くと、ブログも揺れ動きます。

今日も明日も、流動的なブログです。

熱しやすく冷めにくい、そして生真面目ゆえに何か一つの目標を決めたら

一直線な性質というか、サガがあるのが私です。

 

今後も天気や、気分や、高気圧・低気圧によって揺れ動くと思います。

合わせてブログも揺れ動き、突拍子もないことを始めたり(躁状態?)、

と思いきや燻ってぐずぐずするかもしれません。

 

有益な情報を出来れば発信するブログになりたいところですが、

当ブログに関してはちょっとわかりません。

 

でも、それでもいいや、それが私だ、と腹をくくっていますので、

今後もお付き合い頂ければ御の字です。

f:id:utsuchang:20181025184527j:plain

何でこんなことを書きたくなったかというと…

ちょっと自分と向き合う時期が来たかなと思ったためです。

多分向き合ったら、私は不安要素や期待要素で揺れ動くと思うんです。

 

なので、先手必勝で揺れ動き宣言をしておこうかな、と。

より揺れ動き雑記的になるよ、ごめんね…!

みたいな気持ちです。

過去の記事に苦笑する。

揺れ動きに動きまくって、暴走機関車のようになった過去の記事は

さすがに恥ずかしくなって下書きに戻しましたが、

多分これも数か月経って見返したら恥ずかしくなるんだろうな、

と大体もう自分のことですので予想が出来ます。

 

まあでも仕方ないです。

一度トライしてしっかりとエラーなり結果をはじき出さないとわからない

人間なんです、私って。

 

何というか、ホント、体が動けば動く分だけ新しいことや将来のことについて

挑戦をしてみて、失敗して、でもまたトライすることを惜しまないというか… f:id:utsuchang:20181025184608j:plain

そして割と感受性が豊かで変に繊細なので、そりゃあうつにもなるでしょう、

正直今の時代と全然あってないよ、いやじゃあ合ってる時代って

何時代だよ…って話であって。

うつ病になってしまったことについて。

言いたかないですが、なるべくしてなったんだろうな、うつ病にって

自分のことに限りますが、そう思います(ほかの人はわからないです)。

 

だからと言って「うつ病になって良かった!」とは純粋には思いませんし、

重症期の時は本当にただ生きているだけの屍状態だったので、

もう二度と御免ですが、ただ勤めていたとき、毎日無意識に呟いていた

「死にたい…死にたい…」という言葉は言わなくなりました。

 

何十年も呟いてきた負の呪文を言わなくてもよい

生活が出来る無職生活…心の負担が本当になくなったんだと思います。

 

私はずっと希死念慮をもって生きていくもんだと思っていたので、

それが人生31年目にして解放されたのです。

これはとんでもない大ニュースでした!

解放された世界は、思ったよりも広かった!

そして気づいたのは、思っていたよりも世界は広かった。

f:id:utsuchang:20181025184642j:plain

そして無知な自分がいて、とんでもなく視野が狭くて、その狭い中で

溺れそうになりながら生きていたな…と今だから思える、社畜時代。

 

私は、今、将来のことで揺れ動いていて、タイムリミットも結構迫っていて、

揺れ動きまくりなのですが、その揺れ動き要素の一つとして、

また社会のルールにぴたりとはまって働くことが出来るのか?と疑問に思いました。

 

そして不安になるのと同時に思いました。

 

じゃあどんな生き方をしたいのか…?

 

答えれませんでした。今の自分では、自問自答すらできないのです。

答えを見つけれないうちは、まだまだ絶賛揺れ動く日々だと思います。

それはちょっとだけ辛いことですが、でも無駄じゃないと思うのです。

これからも揺れながらトライを惜しまず続けます!

とりとめもない雑記になってしまいましたが、

これからも私はブレブレ揺れ動きながらもうつ病人生にトライをして

少しでも自分の為に良くなるように努力していこうと思っています。

 

そしてそのトライが良い効果を生んだ場合は、同じく苦しんでいる人や

ご家族の方に少しでも届くように共有・発信をしていきたいと思っています。

 

そのためには、やはり人体実験のように自分の人生使ってトライせにゃならんと

思っておりますし、自分自身、人生使ってどんどんトライしていこうと思っています。

 

それは自己犠牲なんかではなくて、そうしたいしそうでありたいと

自分が望んでいることで、不格好な姿で這いつくばって今日も明日も

生き抜きたいなぁとブレブレ思っております。

f:id:utsuchang:20181025185251j:plain

※自画像ではあらず。落書き。

 

今回は自分で撮った写真自分で描いた絵を添えた

エッセイ寄りな記事でした。

 

いやね、文字だけじゃ目が滑るし飽きるよね…自分が…っていうことで、

私成分100%の記事でした。

 

また明日からもブレブレ!まあそれもいいじゃん人生!

最後までお付き合い頂きありがとうございました!