utsuchangは這い上がりたい

無理して勤めていたらうつ病に!?「うつ病の時はどう過ごせばいいの?」そんなうつ病患者の等身大でリアルタイムな闘病・対策・トライ&エラーを公開しています!

ひとり社長。

私がドールの服を売っているところは、オリジナル商品オンリーの

ところなので、フリマ出品者というより、お店のオーナー感が強い。

 

実際、世の中にあるお店でネットショップとして運営に活用している人もいるし、

プロとして生計をたてている作家さんもいるしで、なんか世の中凄い人がいる。

 

私みたいに、きっとチョロチョロと(極地的)ドールブームの恩恵に預かって

お小遣いを稼いでいる人もいるに違いない。

 

ネットでのショップを<お店>と言うのなら、

私はオーナーでありひとり社長だ!夢が広がりますな! 

f:id:utsuchang:20181210164031j:plain

  • ひとり社長の朝は早くない。普通の起床時間。たまに昼寝する。
  • ひとり社長は体調が悪かったら納期は守るが無理しない。
  • ひとり社長だから従業員もいないので、休みたいときに休める。
  • ひとり社長なので、資材の仕入れも自分で行う。

 

ひとり社長、考えれば気が楽なもんだ。

好きに作って売れた時はやはり嬉しい。

その分、謎のプレッシャーもあるんだけどね。

 

<不満>の評価をもらったこともある。

最初は傷ついたし凹んだけれど、貴重なご意見として頂戴し、

製作過程において改善を試みたら良い感じになった。

それ以来、悪い評価は今のところもらっていない。

 

悪い評価も悪いだけじゃないな。心苦しい気持ちは消えないけどね。

 

ひとり社長は今日も細々服を作る。

極地的ブームが過ぎ去るまで、細々続けていくつもり。

 

商品を作る…ネットにアップする…それには写真が必要。

ひとり社長の趣味が高じて始めた一眼カメラの撮影技術も無駄にならないから

店を続けていくのは嬉しいことが続いている。 

店をたたむのは、もう少し先になりそうです。