utsuchangは這い上がりたい

無理して勤めていたらうつ病に!?「うつ病の時はどう過ごせばいいの?」そんなうつ病患者の等身大でリアルタイムな闘病・対策・トライ&エラーを公開しています!

utsuchangは這い上がりたい

うつ病・無職、久しぶりに服を買う。

本日はうつ病・無職の洋服事情のお話です!

去年は、正月ストレスで数着服を買っただけで、

勤めていたときのように四季折々の洋服を買うということはない、

そんな一年間を過ごした。

 

年末にどうしても必要になって安売りしていたブーツは購入したけれど、

洋服は購入しなかった。したいけどしなかった。

 

先日、ちょっと可愛いなぁと思った、ネット販売限定の帽子が欲しくて、

馬鹿みたいに高いわけじゃないからポチッてみた。

 

そして今日、また同じ通販サイトを見たら春服がセールになっていて、

無職で貧乏な私でもお手頃な価格になっていたから悩んだ末、

3着、春服を購入してみた。一着約1800円。安い方だと思う。 

f:id:utsuchang:20190219144234j:plain

服や帽子に気が回るようになってきたのはここ最近、本当にここ最近。

自宅にいるときはスウェット姿だったり、古着を着まわしていて

身なりを全然整えていなかった。

 

デイケアに参加するようになって、社会復帰の訓練として、

  • コンタクトをする
  • メイクをする
  • 仕事に行けるようなオフィスカジュアル服を着る
  • 時々でいいからヒールを履く

このルールを課して、すっぴんボロボロ眼鏡の姿ではなく、

以前の仕事をしていたときのようにメイクをしコンタクトをするようにしてみた。

 

メイクをすると、必然的にシャワーやお風呂に入ることになる。

メイクオフするのならお風呂に入りたいので、強制的に風呂に入るようになった。

 

久しぶりにメイクをして、コンタクトをした。

働いていたときを思い出す。

 

働いているとき、うつ病を発症したころは、もうほとんどすっぴんマスク着用で

やりすごしていたな…と思う。

 

昨日はお昼~夜間までデイケアのプログラムに参加した。

 

今困っているのは、勤めていたときよりとっても太ってしまったので、

着れる服が本当に切実にないってことに気付いた。

 

筋トレなどは続けていて、ウエスト周りが若干締まってきたけれど

でもまだまだ努力が足りなく、なかなか痩せない。

 

デイケアに参加すると可愛い人・綺麗な人が居るので、良くも悪くも刺激になる。

私もそうならなければ、と思ってしまう。

痩せなければ、痩せなければ、と。

色んな人に話しかけられて、色んな人と話して、疲れて、これで訓練になっているか

疑問にも思いながらも、これも訓練にうち、と思って頑張っている。

少し脱線しましたが、今日春服を注文しました

まさかのLサイズを注文ですよ。デブになったなぁとしみじみ…。

早くMサイズ時代に戻りたい。Lサイズも入らなかったらどうしよう…

でも服を買うってワクワクするし楽しいことだなぁ。

 

最近はカメラカメラカメラ!!みたいな感じだったけれど、

ちょっとは女性らしく服を買って嬉しい気持ちになった、そんな日記でした。

 

それにしてもなぁ、春までに3万円のレンズを2個欲しいと思っている私が、

5000円の洋服出費をメチャクチャ悩んだあたり、もうレンズ沼キマッてる感じです。

 

節約しつつ、ほかの出費を抑えつつ、売れるものは売りつつ、

精一杯の小奇麗な恰好でデイケアに参加できるように頑張りたいと思います。

 

関連記事はこちら

www.utsuchang.com

 

今週のデイケア参加進捗は、昨日参加しました💮

今週、あと一回参加すればノルマ達成です。

この週2デイケア参加のハードルが下がれば、訪問看護以外の日を

デイケア参加が出来るように、まるでクリニックに勤めているように

通いたいと思います。

 

交通費・デイケア料金がかかっているので、かかっている分、

しっかり回復にフォーカスを当てたいと思います。

 

近々届くセールだった春服、来月届く帽子…楽しみにしていよう。

うつ病で無職だけど、工面して春服を購入した話でした🌸