utsuchangは這い上がりたい

無理して勤めていたらうつ病に!?「うつ病の時はどう過ごせばいいの?」そんなうつ病患者の等身大でリアルタイムな闘病・対策・トライ&エラーを公開しています!

utsuchangは這い上がりたい

肉眼では見れない魅力的な【マクロレンズ】の世界

今日は新しく購入したレンズの話です

前々から被写体に寄った撮影が好きで、マクロレンズが欲しかったのですが

まあまあ資金を貯めれたので本日購入し、早速室内で試し撮りしました。

試し撮りに選んだのは好きな本の表紙


お互い40代婚 (メディアファクトリーのコミックエッセイ)

全体のイラスト画像は上記参照。

大好きなたかぎなおこさんのコミックエッセイを丁度読んでいたのでパシャ。

f:id:utsuchang:20190302193939j:plain

これもだいぶ寄って撮影出来ていると思います。

が、今回購入したのはマクロレンズの中でもかなり寄れるレンズ!

さらにググッと寄ってみました。

印刷の粒子がわかる、マクロの世界

f:id:utsuchang:20190302194257j:plain

印刷の粒子やインク滲みがわかるレベルまで寄れます。

もう肉眼では見ることのできない世界です。

f:id:utsuchang:20190302194541j:plain

さらにさらに寄ってみました。

このレベルまで来ると、レンズと被写体がほぼ0距離な感じで、

被写体にレンズがぶつかりそうになったり、影が出来てしまうレベル。

f:id:utsuchang:20190302194720j:plain

赤らんでいる頬もここまでグッと近づけます。

通常のレンズではありえない世界がマクロでは引き出せます。

紙の質感も伝わってくる

f:id:utsuchang:20190302194946j:plain

表紙と紙質が違う帯を撮影してみました。

単焦点としても無難に使えそうなので料理やテーブルフォトも捗りそうです。

f:id:utsuchang:20190302195100j:plain

「結婚」「結」の文字にかなり寄って撮影して観ました。

紙のザラザラ感が伝わってきますね。

寄って撮れるのは楽しいこと!

来週、初めて単独で企業が主催する野外撮影会に行く私。

関連記事はこちら

www.utsuchang.com

春がまだ遠い札幌。

撮影舞台は花が撮れる施設のようで、今から行くのが楽しみです!

今までそれ以上寄れなかった花々をマクロな世界で撮れる…とても心躍ります!

順調にレンズ沼に入っています!

また、カメラを新調してから、値段はバラバラですが、

早くもレンズ3つ目になりました…OH。

f:id:utsuchang:20190214135828p:plain

  • 一つ目はカメラに付属していた「標準ズーム」
  • 二つ目は以前ブログでも紹介した「うつレンズ」こと「Wtulens
  • そして今回の三つめは寄って撮れる「マクロレンズ」
関連記事はこちら

www.utsuchang.com

www.utsuchang.com

 それぞれ個性豊かで、お互い個性を殺していない感じでチョイスしてきました。

 

一つ目のレンズはカリカリ撮れる優等生くんで、

二つ目はじゃじゃ馬で撮ってみないとどんな風になるかわからないお遊びレンズで、

三つ目は肉眼では見ることのできない世界を映せるマクロ…

沼に浸かりつつも、今の環境で楽しむ工夫を!

次は望遠レンズ(ズームして遠くの鳥などを撮る)か、

背景がとろけるようなF1.2くらいの単焦点レンズが欲しいところです。

 

が、二つとも今回購入したマクロレンズの何倍もする値段なので、

気軽に購入できません。

 

なので今回追加購入したマクロを単焦点として使用したりして、

今所持しているレンズでしばらくは遊んでいきたいと思っています。

f:id:utsuchang:20190214141708p:plain

今ある環境を大事にしつつ、断捨離や他の物を手放すことを引き続き続けていきたいと思います!

カメラ趣味はお金を使う趣味ですが、一度購入すると長く遊び続けれる趣味と

感じています。なのでカメラ、初めて本当に良かったと思います。

 

貴重な外出する動機にもつながるので、カメラのおかげで外出のハードルが

下がっています。明日、体調が良ければマクロレンズでお出かけしたいところです。

 

PMSの影響で昨日今日と体調が悪いので、明日も悪そうな予感。

マクロで遊べず寝込むかもしれませんが、それはそれで仕方ないことかもしれません。

早く健やかに遊べるくらいに元気になるといいなぁ