utsuchangは這い上がりたい

無理して勤めていたらうつ病に!?「うつ病の時はどう過ごせばいいの?」そんなうつ病患者の等身大でリアルタイムな闘病・対策・トライ&エラーを公開しています!

utsuchangは這い上がりたい

うつ病・無職が感じる【良い一日】はほんの些細なことなのだ。

誰かと会ったり、デイに参加すると、

翌日は反動で怠くて疲れが張り付いている感じになります。

  

それでも確実にその反動は狭くなっているようで、

昨日も午後、用事で出かけていましたが、こうして午前中に活動が出来ています。

 

若干の怠さ・倦怠感はありますが…

そんなけだるさが取り巻く中、最近感じた【良い一日】をご紹介します。

 

うつ病・無職になってから久々に感じた【良い一日】とは…?

 

本日はそんな、地味だけどそう感じた一日の話です!

地味だけど良い一日・詳細

たいしたことはない、日記というか記録になるのだけれど…

それでも、「こんなこと」「些細な事」で喜びを感じる…

「そんなこと」「些細な事」が出来ないこともあるんだからうつは厄介なのだ…。

朝・7時にキチンと起きれた!

睡眠導入剤を服用している私にとって、朝起きることは結構至難であったりする。

薬特有の眠気がとれず、時間通りに起きれないこともしばしば。

だけど時間通りに起きれた!これはとっても嬉しいことなのだ!

f:id:utsuchang:20190309160054j:plain

メイクをすることが出来た!

うつ病になって、まずできなくなったのは身の回りのすべての事柄です。

食事もできず、風呂にも入れず、トイレと眠ることしか出来ませんでした。

 

そんな中、デイケアに参加する際になるべくメイクをする、身なりを整えることを

意識して訓練している中、先日は通院だけだったのですが、

キチンとメイクをして病院へ行くことが出来ました!

f:id:utsuchang:20190319114501j:plain

これは嬉しいことです!少し回復に近づいた気がしました!

社会人の皆さんなら「当たり前」の事柄も、一度うつ病になると基礎が崩壊します。

 

その崩壊っぷりが私の場合は大きかったので、もとに戻るまで時間がかかります。

今もかかっている最中ですが、これは嬉しいことの一つでした。

予約時間通りに病院へ行けた!

これも

当然だよ!

と言われてしまうかもしれない事柄ですが、

時間通り地下鉄を乗り継ぎ、クリニックへ行くということは、

私にとって大きなことです。

 

重症期はクリニックへ行くことは大きなミッションで、

音楽を聴いていないと震えと吐き気で地下鉄や人混みの中を歩けないし、

かなり余裕を持って出発をしなければ病院に時間通り着くことが出来ませんでした。

 

それが、昨日はちょうどいい塩梅の時間で家を出ることが出来、

地下鉄も怖くなく、人混みもさほど辛くない。時間通りキチンと到着出来た。

小さいことかもしれませんが、私にとってはとても嬉しいことです!

嬉しかったこと・人混みの中、ひとりでご飯を食べることが出来た!

これも進歩です。

私は一人飯が平気なのですが、重症期は手が勝手に震えて、箸を持てず、

外食が出来ず、打ちのめされたことがありました。

 

それが、町中のお昼時で人が多い中、一人で昼食を食べることが出来ました!

手の震えもなく、しっかり箸を持つことも出来ました。

 

これ、うつ病になってから出来なかったことなんです。

それが出来るようになる…本当に嬉しいことです。

嬉しかったこと・人混みの中、靴下を買いに行けた!

なんのこっちゃ!

って感じかもしれませんが、ついに私は、

衣類に気を遣うほどまでうつが回復したってことなんです!

これを回復と言わずして何と言うのか!

今までは生きることにいっぱいいっぱいだった私が、

無理ない程度に軽く化粧をし、そして身に着ける衣類を買うことが出来た…

 

以前、春物の服を買った記事を書きましたが、あれは通販だったので、

実際店頭に行って買う、ということは本当に久しぶりでした。

関連記事はこちら

www.utsuchang.com

嬉しかったこと・2年ぶりにコンタクトレンズを購入出来た!

眼科に限らず病院って結構体力を消耗すると思うのですが、私だけでしょうか?

なかなか行けず、でもコンタクトのストックが完全になくなってしまったので、

一念発起をしてコンタクトレンズを購入しに眼科へかかることができました!

 

実に2年ぶりのコンタクト購入でした…。

視力も落ちていると感じていたので、

目を調べ・コンタクトをして・視力検査をする…そして合うコンタクトを探す

この工程が今まで体力不足で出来なかったのです。

それが今回、出来るようになりました。

新しいコンタクトは快適です。少し疲れましたが嬉しいことでした。

以上のことが、一日で出来た!

つらつらと書いてまいりましたが、以上のことが

その日一日で出来たことでした。それが何より嬉しい!

今までは用事を分割しないと出来ないことばかりでした。

それが今では、多少の怠さや辛さが残るものの、一日でこなすことが出来ました。

それが本当に嬉しい!確実に回復している!

うつ病・無職が感じるささやかな幸せ

うつ病と一口で言っても色んな症状に悩まされている方がいます。

無職と言っても背景は千差万別です。

 

その中を生きていく中で

  • 良い一日だ
  • 幸せだ

そう感じる瞬間が訪れるのは、私の場合、

本当にささやかで些細な事です。

 

「なんだ、そんなことか」と笑われてしまうかもしれませんが、

私にとって病気になったこと、そして回復まで自分なりに改善の努力をしたことが

こうして実行でき、結果が残ることはとても嬉しいことです。

そしてそれは本当にささやかで些細な事です。

ですが、私はそれでいいんです。これらのタスクをこなせて私は嬉しいです!

次のステージ・社会復帰への道のりが始まる…!

私はもう少しで2年間うつ病で働いていないという

状況を迎えることになります。

f:id:utsuchang:20190309155949j:plain

年齢的にも職歴的にも結構なハードルかと思います。

ですが、今の城(一人暮らしの自宅)を守るため、頑張ります。

では、どう頑張ればいいのでしょうか?

出来ることを・コツコツと。

焦っても仕方ないです。すぐすぐの社会復帰は難しいと思います。

なので今日、こうして怠さがありつつも活動をして頑張るように、

今出来る環境で・コツコツと・出来ることを積み重ねること

が、私がうつ病になって見つけた突破口な気がします。

同じ環境の方や境遇の方、お互い無理ない程度にコツコツいきましょう!

そんな気持ちでこの記事を書きました。

f:id:utsuchang:20190322101733j:plain

それではまた!