utsuchangは這い上がりたい

無理して勤めていたらうつ病に!?「うつ病の時はどう過ごせばいいの?」そんなうつ病患者の等身大でリアルタイムな闘病・対策・トライ&エラーを公開しています!

回復途上・出来ることからコツコツと生きる。

今週いっぱい、実家に帰って療養しています。

 

私の事態や家族が体調を崩した、というわけではなく、

家族に会いたいな、じゃあ会える時に会おう

と思い遠く離れているのですが、高速バスに乗って会いに行きました。

そしてお世話になっているわけです。

 

天気が良い時はカメラで写真を撮り、

今日のように低気圧がきて天気が悪い時は気まぐれにストレッチしたり

家族と会話したり、気ままに家事をしたりして、時間を過ごしていました。

 

ですが、基本的に家族は仕事に出ているので、今は一人で気ままに

果物を食べたり気ままに過ごしているわけです。

 

帰省するのにもお金がかかるわけですが(交通費・手土産・お仏壇用お菓子等)、

こんなポンコツ人間な娘を歓迎してくれる懐の深さが家族の凄いところである…。

 

母はもう高齢ですし、父は昨年他界しました。

 

なので色々、こう、本当は親孝行をしたいわけですが、

いかんせんうつ病・無職・傷病手当も切れた限界人間

なわけで、あまり、というか全然親孝行出来ていないです。

 

今、私の出来ることといえば、

  • 一人暮らしを何とか維持し、お金などの迷惑をかけない
  • うつ病回復に努める
  • 親が生きているうちは死なない

もうこれくらいしか思い浮かばないのです。

 

極論、最後の3番目が達成出来たら、正直死んでしまってもいいかな、と

ふとしたとき思うのです。

うつ病、まだ治ってないのかな…どうなんでしょうね。

 

うつ病は重症期、それはとても辛いものです。

しかし、回復傾向・中途半端に元気がある無職状態というのもかなりストレスです。

 

じゃあ働けばいいじゃん

ってことになるんですが、今は失業手当の延長手続き解除のための

診断書待ちをしているので、とりあえず働いてきて築いた財産なので、

貰えるものは貰っておこうの精神で貰えるよう手続きをしている最中です。

 

近い将来、働かざる得ない状況に私は追い込まれると思います。

フリーランスで食っていけるほどの実力はつけることは出来ませんでした。

月々の食費や日用品を賄える程度の実益は出せていますが、

それで食っていけるか・食っていくかと言ったらそれはNOです、無理です。

 

私は今まで正社員に固執してきましたが、今の状況やスペックを見る限り、

正社員は厳しいんじゃないかなぁと思っています。

 

派遣社員しつつ、趣味を販売に繋げてもっと実益を出せるようにする、

いわゆる内職的なこともちまちまと進めていく…っていうプランだと

ちょっと現実味が増します。

 

今、またしてもPMSが辛くなる周期に入っているので

ちょっとネガティブです。でもそこまで情緒不安定になって

泣き出したりするわけではないので、だいぶ緩和はしてきたんだと思います。

 

PMSがマジでひどいときは家族に当たり散らしたりすると思います。怖い。

 

合言葉は今出来ることをコツコツと。

仕方ないです。

出来ることも増えつつありますが、

出来ないこと・勇気が必要なことだってあるんです。特に就職については後ろ向き。

 

来週頭に控えている、診断書を貰える(はず)の診察と、

来週半ばの訪問看護の中で、少しずつ相談しながら、療養と回復に努めます。

 

ちょっとずつ無理をして、負荷をかけていきたいです。

負荷が負荷と感じなくなったらしめたもの。

また少し負荷をかけて、強くなっていきたいです。